#39 半月山でヒルクライム!展望台から奥日光を一望!




今回紹介するのは、いろは坂を超えた先にある半月山である。
半月山は中禅寺湖畔にある大使館の別荘群を抜けた先にある眺望の良い坂である。

こちらもおすすめ

あなたは日光と言えば何を想像するだろうか。 日光東照宮をはじめとした寺社仏閣か、はたまた湯葉や栃木和牛、金谷ホテルベーカリーといっ...




スポンサーリンク


・峠スペック

坂バカ度:★★★★☆☆☆☆☆☆
景観:  ★★★★★★★★★☆
路面状況:★★★★★★★★★☆

距離
8.6km
最大標高差
355m
平均斜度
全体:3.7%
上り:5.9%
下り:3.8%
獲得標高
上り:357m
下り:34m

・補給ポイントについて

スタート地点はいろは坂を抜けた先の信号を左折して、目の前に見える大きな鳥居の下にある交差点を左折したところからである。
全長は8.6㎞あるが、勾配は比較的緩い。

・ラストコンビニ

近くにコンビニはないので、事前に補給食は調達しておこう。
または中禅寺近辺に有名な蕎麦屋などもあるので、グルメを楽しむのも良いかもしれない。

・ラスト自販機

ラスト自販機は中禅寺湖駐車場にある。

スポンサーリンク

・実走レビュー

スタート直後は緩やかな登りを進み、中禅寺や大使館別荘群を抜けていく。
2㎞ほど進んだところから、本格的な登りがスタートすることになる。
斜度は概ね7%前後を維持しながら登っていくことになるが、所々で10%を示す看板も登場する。

前半から中盤にかけては道の変化は大きくなく、淡々と登っていく。
後半になると、平坦基調の部分と登りの部分が交互に出てくる。

・頂上施設について

特に最後の区間は、写真の駐車場を過ぎてから一旦登り返してから下ってゴールとなるちょっと変わったラストとなっている。

・路面状況について

その上路面状態も良好なので、登り下り共に季節感を楽しみながら走ることのできる道と言えるだろう。

撮影協力:S.K

また、この道はどこかへ抜けることのできる道ではなく、半月山頂上の駐車場で行き止まりとなる道のため、交通量もそれほど多くない。

・その他

全体を通して見ると比較的淡々と登るタイプの坂のため、坂としての特徴というのは持ち合わせていないのだが、この道は何よりも景色が良い。

特に紅葉のシーズンには中禅寺湖と男体山のコラボレーションや、山の反対側からは足尾の山々を望むことができる。紅葉シーズンに行った際の写真を一部紹介しよう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする